Hatena::Groupfantasistadoll

帰りたまえ

帰りたまえ

遠智中砥に対して言い放った、あまりにも印象的なセリフ。

遠智帰りたまえ。彼が、残された右腕で触れる乳房が、こんな陳腐でありふれた、そこいら辺の、誰にでも手に入る乳房でいいはずがない」

最愛の婚約者を寝取られた過去のある遠智としては、個人的にも中砥を許しがたかったのかもしれない。


* [セリフ][か行]